HOME > お役立ちコラム > アミノ酸シャンプーを使用することで期待できる効果について

アミノ酸シャンプーを使用することで期待できる効果について

髪のトラブル改善や、質を良くするために、様々なシャンプーを試している人も多いのではないでしょうか。シャンプーには様々な種類がありますが、そのひとつがアミノ酸シャンプーです。今回はシャンプーの性質や、メリット・デメリットなどについて見ていきましょう。

アミノ酸シャンプーの性質

ボディソープやシャンプーなどの洗浄剤の中には界面活性剤が用いられています。そのうちアミノ酸シャンプーは、アミノ酸系の成分である界面活性剤を使用しているのが大きな特徴と言えるでしょう。アミノ酸というのはタンパク質の一種であり、人に取ってはとても大切な栄養成分になります。例えば、私たちの髪や皮膚、爪などを構成しているのもタンパク質です。つまり、アミノ酸シャンプーは弱酸性で人の皮膚に優しいため、ベビーや敏感肌の方に向いているシャンプーなのです。

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリット

アミノ酸シャンプーのメリットのひとつに、洗浄力の優しさが挙げられます。一般的なシャンプーと比べて刺激が弱く、また、頭皮や髪に優しいので、敏感肌の方も安心して利用できます。このように洗浄力が優しく、かつ優れていますので、頭皮を守って大切な皮脂を残しながら洗うことができるのです。また、バリア機能の正常化にも貢献してくれます。これによって頭皮環境の改善効果を期待できるようになります。抜け毛や薄毛の悩みを抱えている方も多いと思いますが、そのようなトラブルの改善にも効果的です。次にデメリットです。デメリットとしては、洗浄力が弱いことが挙げられます。石油系の界面活性剤を用いたシャンプーなどと比較した場合、全体的に洗浄力が弱いです。それゆえ、整髪料をたくさん使う方や髪が汚れやすい方は、他のシャンプーを利用したほうがいいでしょう。

アミノ酸シャンプーはフケに効く?

フケに悩んでいる方もいるでしょう。フケの原因としては、乾燥が原因となったものや、頭皮の皮脂の多さがあります。アミノ酸シャンプーは、頭皮にある皮脂を程よく落としてくれますので、フケ防止にもなります。フケを防止するには、頭皮の環境を整えることが大切です。そのためには頭皮新陳代謝を活性化し、汚れをきちんと落とすことです。シャンプーを使用する際は、頭皮をマッサージしながら行うようにしましよう。

アミノ酸シャンプーの選び方(髪質別)

髪の毛が細くて柔らかい方は、摩擦でのダメージを受けやすいので、内側から保護してくれる、ダメージ補修成分を配合したものがいいでしょう。また、ゴワつきやすい方は馬油やアルガンオイルなどの保湿成分を、パーマやカラーのダメージがある方はヘマチンを配合したアミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸シャンプーの効果を高めるには

アミノ酸シャンプーは予洗いが大切です。そのため、シャンプーをする前にブラッシングで汚れなどを落とし、ぬるま湯で髪全体をしっかり洗い流すことで効果を高めることができます。その後にシャンプーを泡立て、アミノ酸シャンプーを使用してください。そうすることで、よりキレイな髪へと導いてくれます。

しっかり洗いましょう

アミノ酸シャンプーを使用することで期待できる効果や、それぞれの髪質に合ったシャンプーの選び方について見てきました。シャンプーの効果を高めるには、自分の髪質に合ったものを選びことが大切であり、また、洗い方にも注意が必要です。自分に合ったシャンプーを用いて、髪をしっかり守りましょう。

コラム集
~アミノ酸シャンプーについて~

【エイジングケア】夏の覚えておきたい頭皮・ヘアケア!!

夏は、髪や頭皮が傷みやすい時期と言われていることから、正しくヘアケアを行わないと、髪がボロボロになっ…

梅雨対策は縮毛矯正だけじゃない!効果的なヘアケアとは?

梅雨になってしまうと、湿気の影響でくせ毛がひどくなることから、縮毛矯正を美容室でお願いする方も増えて…

美容室のカラー剤と市販のカラー剤の違いについて

綺麗に髪の毛を染めたい場合、美容室のカラー剤を利用するのか、市販のカラー剤を利用するのか、どちらの方…

おすすめNo.1
アミノ酸シャンプー