HOME > お役立ちコラム > 髪のプロが伝授!正しいシャンプーの洗い方で健康な髪へ♪

髪のプロが伝授!正しいシャンプーの洗い方で健康な髪へ♪

普段から何気なく行っているシャンプーですが、正しいシャンプーの洗い方を実施することで、より綺麗で健康な髪を維持できるということをご存じでしょうか。

今回は、髪のプロが伝授する、正しいシャンプーの洗い方を紹介していくので、参考にしてみてください。

正しいシャンプーの洗い方を解説

具体的には、正しいシャンプーの洗い方とは、どういった方法になるのか、詳しい内容を紹介していきます。

ブラッシング

正しいシャンプーを行うためにも、下準備も肝心になります。それが髪を濡らす前に実施するブラッシングです。

ブラッシングによって頭皮の血行を良くして、髪のほつれを取ることができます。他にも、頭皮の皮脂汚れを浮き上がらせる働きもあるので、シャンプーの下準備としてブラッシングは肝心です。

すすぎ

シャンプーの際には、お湯だけで頭皮の汚れを落としましょう。お湯のすすぎだけでも、不要な汚れはしっかり落とすことができます。

全て皮脂汚れを落とすことが出来る訳ではありませんが、7割ほどは落とすことができると言われているので、指の腹を頭皮に当ててマッサージしていきましょう。

すすぎでは髪の汚れを落とすのではなく、頭皮を濡らすことが肝心であることを意識してください。

洗浄する

シャンプーを十分に泡立てたら、爪を立てずに指の腹でしっかり洗いましょう。この時に、髪の毛を洗うようにするのではなく、頭皮を洗浄することを意識することが大切です。

シャンプーは、頭皮の皮脂を落とすために行う行為であるため、正しいシャンプーの洗い方としては、頭皮を意識して洗浄する必要があります。

流し方

すすぎやシャンプー同様に、指の腹を使って綺麗に泡を洗い流すようにしましょう。流し残しがないように、耳の後ろや髪の生え際を念入りに流すことを意識してください。

泡が残ってしまうと、痒みやべたつきの原因になってしまうので、注意しながら落とすことが大切です。

トリートメント

シャンプーで洗った後は、トリートメントを適量髪の毛につけます。頭皮にトリートメントをつけてしまうと、フケや痒みの原因になるので、髪の毛だけにつける意識が肝心です。

健康的な髪の毛を維持するために洗い方は大切

いつまでも綺麗な髪の毛を維持したいのであれば、正しいシャンプーの洗い方を覚えることは重要になります。 洗い方ひとつで、毎日のヘアケアの内容が変わってくるので、綺麗で健康的な髪の毛を維持したいのであれば、正しい洗い方を意識して実践してください。

コラム集
~アミノ酸シャンプーについて~

【エイジングケア】夏の覚えておきたい頭皮・ヘアケア!!

夏は、髪や頭皮が傷みやすい時期と言われていることから、正しくヘアケアを行わないと、髪がボロボロになっ…

梅雨対策は縮毛矯正だけじゃない!効果的なヘアケアとは?

梅雨になってしまうと、湿気の影響でくせ毛がひどくなることから、縮毛矯正を美容室でお願いする方も増えて…

美容室のカラー剤と市販のカラー剤の違いについて

綺麗に髪の毛を染めたい場合、美容室のカラー剤を利用するのか、市販のカラー剤を利用するのか、どちらの方…

おすすめNo.1
アミノ酸シャンプー